fc2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

それは、まだまだ世界でもケアーンについては混乱しているんだな!ってことです。

今回のジャッジは、アルゼンチンの方でしたが、
アルゼンチンでは主流が、旧タイプだそうです。
それなら、今回の結果は納得できます。
ヨーロッパタイプのSweetieは、
旧タイプから外されてしまいますよね(^^;

旧タイプなら、長い間ケアーンに関わってきた方が強かったです。
今回、G2に輝いた蜜柑ちゃんのブリーダーさんは、
我が家のペコのブリーダーさんの流れを汲む方で、
ヨーロッパより犬を輸入し繁殖されているプロのブリーダーさんです。
ショー会場でお見かけすることがあまりなかったので、
もう止められたのかなと思っていたのですが、
続けられていたようで、嬉しいですね(^_^)

今回より、パピーもエントリーできるようになったのですが、
パピーのBOBもこの方の犬でした。

おめでとう!(*´∀`)o∠☆゚+。*゚PAN!!★゚+。*゚ございました。

そして、EXGグループにノミネートされた楽君も、
母犬はケネルの犬ですから、
これまた長い間名犬を育てた犬舎です。
続けてくれなくって、返す返すも残念です!!!

しかし、今やFace Bookの時代です。
やはり主流はヨーロッパ!
世界の名立たるブリーダーたちが交流しています。
徐々にヨーロッパタイプに移行していくことでしょう!
日本のジャッジの方々も、
大きなショーを見学に外遊され勉強されている方も増えているようですし、
Sweetieも希望がもてますよo(^-^)o

世界の動向をいち早くキャッチ、
自分のラインに組み込んでいくからこそシリアスブリーダー!!!

と、思いますよ~~~(^_-)-☆



ご訪問して頂きありがとうございました_(._.)_
にほんブログ村 犬ブログ ケアーンテリアへ
にほんブログ村



スポンサーサイト





【Re: タイトルなし】
そうなんですよ!
しかも、文章としてのスタンダードは変わらず、
傾向が変わってきていますのでややこしい┐(´-д-`)┌
【】
そうですよね ジャッジにより判断基準は異なってきますよね。
こちらはジャッジを選ぶわけにはいきませんもん。
ママさんのおっしゃるとおりケアンについては統一されたスタンダードになるにはまだ時間が必要なのかもしれませんね。
この記事へコメントする















ペコママ

Author:ペコママ
Blue Appleへようこそ!

Blue Appleファミリーの紹介
茶々丸     15歳
力丸      14歳
スウィーティ  11歳
サブ      7歳
ティアラ    7歳
ルフィーナ   2歳
マリン     1歳

動物取扱登録証
第220114004号 
令和6年6月29日まで有効

名前:
メール:
件名:
本文: