*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

昨年、ヨーロッパ生まれのケアーンちゃんに会ったときに、
非常に驚いたことがあります。
犬質もさることながら、
性格なんです!
男の子なんですが、とても穏やかな子なんです。
ケアーンと言えば、
喧嘩買います売りますが特徴のように思っていたので、
ビックリしました。

それと、ケネルでオーストラリアのショーのお話を伺った際、
ある有名ブリーダーさんのお手伝いをした時に、
GAWGAWしないケアーンたちにあったと、
驚いておられました。

つまり、世界でトップブリーダーと言われておられる方々は、
犬質ばかりでなく、
性格まで変えていこうとしているのではないでしょうか?
そんな風に感じております。

ケアーンの特徴を失うことなく、
人間と共存するためには、
不必要と思われる部分は改良していく!
だからこそトップブリダーと言われているんでしょうネッ(oゝД・)b

過去にとらわれず、一歩前に踏み出そうと努力することこそが、
大事ではないでしょうか。。。

出来る事なら、
そんなブリーダーを目指して行きたいです(^o^)/

20120506.jpg
リキも穏やかな性格ですよ(^_-)-☆


ご訪問して頂きありがとうございました_(._.)_
にほんブログ村 犬ブログ ケアーンテリアへ
にほんブログ村



スポンサーサイト


【Re: タイトルなし】
ジャニパパさん、イオママさんコメントをありがとう☆ございます。
お二人とも、本当にケアーンテリアが大好きなんですね(^o^)
とても嬉しいです♪
私もケアーン気質が大好きなのでこんな事になっているのですが、
ご承知のように、ケアーンの顎は強靭で、大型犬にも匹敵するほどです。
こんな例もあります。
ケアーンがいきなりシェパードに喧嘩を売って、
その場でかみ殺されてしまった。
犬同士の喧嘩を止めに入った人間を誤って噛んでしまい、大怪我をおわせてしまったetc
となると、過度の攻撃的な性格は考え物ですよね!
あまり穏やかになるのも感心しませんが、
おそらくは喧嘩を買うと言う部分はなくならないと思いますよ(^_-)-☆
かつては狩猟犬だったケアーンも、
いまや愛玩犬に変わりつつある現代では、
過度の攻撃性は不必要なものなのかもしれません。
ケアーンの、好奇心の強さ、探究心の熱心さなどは、
これからも引き継がれていくと思います。
一筋縄ではいかないことも変わらないと思いますよ(^o^)/
【】
私もジェニパパさんの意見に賛成です。
やんちゃで喧嘩っ早いけど、賢くて単純明快、そして人の心の動きも敏感に感じ取るそんなケアン気質が大好きです。穏やかであればドッグランでも気遣い無く連れて行けてオーナーにとっては楽ちんかも知れないけど、それなら他の犬種でも・・と思います。一筋縄ではいかないから面白みもあるのでは?
こまこは11歳で一見穏やかに見えますが、初めて会うワンにはしっぽピーンと立てて鼻先からいき相手を気迫でねじ伏せてます。先住犬ケアンにやられて犬歯が一本無いのですが、そんなの関係無いみたいです(笑)
穏やかに見えても、奥底にはケアン魂があるワンであって欲しいですが・・私だけでしょうか?

【】
人間社会、犬社会で犬種として存続していくためにはやはり負の部分として認められる性格はなくしていかなくてはならないのでしょうね。ケアンの喧嘩売りますの部分はまあなくしていってもいいかなって思いますけど、買いますの部分はジェニパパとしてはなくすのはどうかな?って。愛玩犬種になってしまうとテリアとして覇気がなくなるというか、面白みに欠けるというか。
ただ言えるのは生き物として生命力を感じさせてくれる健全性だけはなくしてもらいたくないですね。
うまく表現できませんけど。
この記事へコメントする















ペコママ

Author:ペコママ
Blue Appleへようこそ!

Blue Appleファミリーの紹介
ペコ  2008.12.14星になる 
ボニータ 2014.05.17星になる 
ベガ   11歳  ペコの娘
コニー  9歳  ベガの娘
茶々丸  7歳 ボニータの息子 
力丸   6歳  コニーの息子
スウィーティ  3歳 
一茶   1歳 スウィーティと
         力丸の息子
 華   1歳
ケイティ 1歳


動物取扱登録証
第220114004号 
平成31年6月29日まで有効

名前:
メール:
件名:
本文: